そういうしごと

書店員とは人に本をすすめなければ生きていけない病気の人のやる仕事です

手帳総選挙2015に行ってきました


銀座ハンズで開催された手帳総選挙2015に行ってきました。
 
その名の通り、2015年版の手帳100冊が並べられ、来場者が各自好きな手帳に票を入れていくというイベントです。
すごいのは、このイベント、集められた100冊の手帳全部、来場者が自由に中身を確認して、試し書きができるんです!
しかも入場無料。すごい太っ腹。
 

一番最初にアンケート用紙と、投票用のシール三枚が渡されて*1、好きな手帳があったらその手帳の横に置かれた各手帳紹介用紙のマスに、シールを貼っていくというシステム。男性は青、女性は赤なのかな? ぱっと一目で男女比こみの人気が目に入って、とてもわかりやすいです。
 

アンケート裏面にはどの手帳のどこに惹かれたのか、細かく書き込める欄があります。
どれがいいか悩みすぎて、けっこうマイナスのことばっかり目に付く状態でこのアンケ書いてしまったのが悔やまれる……。
 

去年の第一回も来たんですが、今年の手帳100冊は女性向けの手帳が増えてたみたいで、個人的にはありがたかったです! 前は割とビジネス手帳よりでした。
あと、ガントチャート特化手帳が増えてたな~という印象。これは最近のはやりなのかな?
 
2015年度、日記とかライフログは完全に別ノートにわけることにしたので、欲しかった手帳はスケジュール管理特化のもの。
 

  • ウィークリーレフト型かTODO管理のしやすいやつ
  • 持ち歩きしやすいサイズ
  • 万年筆で裏抜けしない
  • できれば豊富なメモ頁

 
ここ何年は

ほぼ日手帳 WEEKS 2015ホワイトライン(アイボリー)

ほぼ日手帳 WEEKS 2015ホワイトライン(アイボリー)

を使ってきてたんですが、飽きた…。
というか、もうちょっと書きたいことが増えてきたので、どうしようかなあ他にしようかなあと思ってたところ。
今回の見て、決めて、帰り道で買うつもりできたんですが、もう100冊もあって、もうどれがいいのか全然わからん!!! わからん!!! という混乱に陥って余計わからなくなりました…。
うん、去年もそうなってた……。
このイベント超たのしいですが、物欲と自分の決定力のなさにブンブンふりまわされてしまう!
 
散々悩んだ結果、
トラベラーズノート Traveler's note book 茶 チャ 13715006

トラベラーズノート Traveler's note book 茶 チャ 13715006

これの本体は持ってるし、使ってないの勿体ないなーとも思ってたので、
トラベラーズノート traveler's notebook リフィル 週間フリーメモ 019 14331006
この自分で記載するタイプのウィークリーを買って、4月まで使ってみて、合わなければ、ほぼ日WEEKSの4月版を買う、と決めました。
 

 
マステでかわいくしてみた。
トラベラーズノートは、本革が分厚くて重たいのがじわじわ響いてきて、あまり使わなくなってしまったんですが、とても気に入ってるノートではあるし、リフィルをそんなにたくさんつっこまなければ、大丈夫?かな?
 
イベント帰りますって入り口で挨拶したら、カワイイステッカーをいただけて嬉しかった!
万年筆ユーザーはインクが裏に抜けてしまうかどうかが結構死活問題なので、直接書き込ませてもらえるの、ほんとにありがたい。
しかし、ジェットストリームというボールペン信者の友達に付き合って貰ったところ「ボールペンでも相性のいい紙、そうじゃない紙はある」「180度開かない手帳は予想よりストレスがかかる」というコメントをくれたので、やっぱり自分の目で、手で、確認するって大事だな~~~と思いました。
手帳はね、一度失敗するとその失敗と一年向き合わなきゃ行けない買い物ですからね…。むずかしい…。
それをこんな形でお助けいただけて、開催者さまに超感謝でした!
また来年も同じイベントが開催されたら嬉しいな~~とお祈りするばかりです。

*1:写真はシール一枚投票したあとに思い出して慌てて撮りました…