そういうしごと

書店員とは人に本をすすめなければ生きていけない病気の人のやる仕事です

てきとうオートミールとレーズンのクッキー レシピ

いきなり本と全く関係ないんですが、友達が遊びにきてオススメの漫画をぐいぐい読ませてるときに、手が空いたので適当につくったら喜んでもらえて「レシピ教えて」っていわれて書いたレシピです。
すごく適当です。

材料

オートミール70g
☆薄力粉30g (全粒粉を混ぜてもオイシイ気がする)
☆砂糖30g
☆塩ひとつまみ
水飴 大さじ1~2(あれば)
油大さじ2 (サラダとかオリーブとか菜種とか)
水大さじ2
レーズン 70g前後好きなだけ
ココナッツファイン 10~20gくらい好きなだけ
ごま がっと掴んで1~2回分くらい好きなだけ

手順

1:オーブンを170度に予熱しておく。☆マークの材料をボールに全部入れて手か大きめのスプーンでぐるぐる混ぜる

2:混ざったら油を加えて全体に馴染ませる。全体の色が変わったらいいかなってくらい。

3:水とレーズンとココナツとごまを加えて、ぐるぐる混ぜる。ぼろぼろで、ひとまとまりにはなりきらないものなのだけど、何となくだめ押しでここで水飴を入れました。たぶん無くてもなんとかなる。

4:生地を天板にスプーン1杯ほどずつ落として、スプーンの裏で押したり伸ばしたりして、ひとまとまりにくっついたできるだけ均等な厚みのかたまりを作って行く。ここで薄くするとレーズンによく火が通るけど、そこそこの生地の量がないとぼろぼろとこぼれてゆきます。

5:170度のオーブンで22~25分ほど焼く。クッキーの厚みや、お家の機材で感じが変わると思うので、焦げないように気をつけてこまめに見て上げるといいかも。

その他

*レーズン大粒をしっかり焼きたかったのでこの温度なんですが、180℃のオーブンで17分〜20分でもいいかもわからない。

*具はあったものを入れただけなんで、好きなナッツ砕いたのとか、チョコとクルミとか、レーズンとラム酒大さじ2くらいとか、レーズン抜きココナツとごまだけとか、ごまと錬りごまとかでもオイシイかなと思います。

オートミールが余ってたから作ったけど、クックパッドのレシピしか引っかからず、そして私はクックパッドをあまり信用しないので、途中から普段よく作るこの本のレシピにしたりとかそういう適当なことをしました

まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとビスケットの本

まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとビスケットの本

まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとクラッカーの本

まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとクラッカーの本

この本は、レシピ本大賞2014お菓子部門で一位を取った、いい本です! オイシイです。
植物油でクッキーとかクラッカーとか作るならこれがすごく楽しい思います。
計量カップとか粉ふるいがないのでさくっと作ってすぐ食べられるのが気に入ってます。